新型コロナウイルスに関する当社の対応について

新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 当社では新型コロナウイルス感染拡大に伴い、2月25日に政府が発表した新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を受け、当面の間、以下の通り対応を強化してまいります。


1.基本対応方針
(1)従業員等およびその家族の生命の安全・健康を確保する。
(2)事業に与える被害の最小化を図る。
(3)お客様・取引先・株主等に悪影響を及ぼさない。
(4)地域経済の早期安定化へ貢献する。
(5)各種対応の際は、常に人道面で配慮する。


2.対応事項
(1)感染対策
 ・マスク着用、咳エチケット、手洗い・うがい、アルコール消毒液の利用を徹底する。
(2)体調不良時の対応
 ・コロナウイルス感染症状(※)と疑わしいと思われる場合、帰国者・接触者相談センターに相談の上、医療機関を受診し、
  指示に従う。
  ※コロナウイルス感染症状:風邪症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く / 強いだるさや全身の倦怠感がある /息苦しさが続く
 ・37.5度以上の発熱がある場合、出社停止とする。
 ・濃厚接触者に該当する場合、14日間の自宅待機とする。
 ・同居している方が感染の疑いがある場合、自宅待機とする。
(3)イベントおよび会議の開催・参加
 ・社外の行事・イベント等の参加を自粛する。
 ・不要不急の密集地への外出は極力避ける。
 ・当社主催の懇親会等は原則中止とする。
(4)渡航
 ・海外への渡航は原則禁止する。


当社では、感染拡大の終息に向け、今後も臨機応変に対応するとともに、社会的責任を果たすべく、事業継続に向けた取り組みを実施してまいります。

Menu